So-net無料ブログ作成
検索選択

橋本健 神戸市議→離婚? 経歴と今井絵理子との不倫の決定的証拠が! [芸能]






新しいサイトに自動的にジャンプします。




橋本健 神戸市議と元SPEEDの今井絵理子参議院議員との不倫報道が出ました。橋本健神戸市議会議員はまだ離婚はしてない。不倫報道が出た神戸市議会議員の橋本健さんの経歴や嫁と子供などについて記事にしてみました。そして懐かしい元SPEEDの今井絵理子の動画も探してみました。

●今井絵理子との不倫の決定的証拠


●橋本健のプロフィール
画像
名前   橋本健(ハシケン)
生年月日 1980年2月16日
出身地  神戸市東灘区
趣味   ピアノ・ゴルフ・車

<経歴>
神戸市立西神中学校 卒業
兵庫県立長田高等学校 卒業
2005年 大阪大学歯学部卒業
    歯科医師免許を取得
2006年 自民党の神戸市会議員候補者一般公募に応募
2007年 神戸市会議員選挙にて中央区で初当選
2011年 神戸市会議員選挙にて2期目をトップで当選
2013年 自由民主党神戸市会議員団 政調会長
2014年 総務財政委員会委員長

<市議になった理由>
歯科医師免許を取得し、かつ、歯科医まで開業しながらどうして市議会議員になったのかといえば、それは学生時代に大学受験を指導していた際に、現在の教育に疑問を感じたことが大きなきっかけだったという。

●橋本健には嫁と子供が・・・
橋本健議員は大学4回生の時に高校時代の同級生と結婚しており、2人の子供も設けているが、現在はその嫁と子供とは別居状態のようだと近所の人はいう。

【画像】

2013年までは子供の写真が見られるため、その後に別居状態になったと考えられます。

嫁さんは橋本健議員が神戸市議会議員となるまで、どこにでもあるような地方選挙での嫁の活躍が大切な選挙活動。

橋本健議員にとっては、議員をやっていくうえで必要不可欠なパートナーである。

そんな中、2人の間に何があったのかは定かではありませんが、別居中に今井絵理子議員と不倫をしてしまったとは・・・。

橋本健議員の悪いイメージは拭えないでしょう。

どうしても、トップ当選などとなると、人間隙がでてしまって勘違いを犯してしまうのでしょうか。

また、不倫相手の今井絵理子議員も息子が聴覚障害を患っており、障害をもつ子供のお母さんの代表だったのでは・・・。

橋本健議員と同じく、政治家・そして社会人として「誠実にという感覚が不足していませんか」といたいですね。

苦労して昨年当選を果たしたイメージでしたが、その裏で不倫相手となっていたのは多くの人を失望させてしまいましたね。

●橋本健議員は離婚が決定的!
決定的な不倫の証拠が発覚したことで、橋本健議員の離婚調停では不利になってしまいましたね。

個人的な資産はすべてと言っていいほど、嫁さんと子供にもって行かれます。

これで嫁も橋本健議員のこの行動で吹っ切れた部分が出て、このまま離婚する可能性が大きいようです。

橋本健議員は今現在は分からない嫁・子供という「家族愛」。

でも、いつか本当の「家族愛」に気づくでしょう。

●橋本健も今井絵理子も麻生派?
自民党の麻生派・山東派・佐藤勉らが合流した新たな派閥「志公会(しこうかい)」(59人)が発足しました。

会長には麻生太郎副総理が就いた。

最大派閥の細田派(96人)に次ぐ党内第2派閥となった。

橋本健議員も麻生派の一員。

今井絵理子議員も山東昭子の山東派でしたので、今度の合流で麻生派ということで交流が行き過ぎたのでは??・・・。





























スポンサードリンク

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0