So-net無料ブログ作成
検索選択

船越英一郎 ノートの内容がヤバイ!! 離婚の原因がノートに?? [芸能]






新しいサイトに自動的にジャンプします。



船越英一郎のノートにどんな内容が書かれていたのか気になります。無断で船越英一郎のマンションに侵入して持ち去ったノートとパスポート。一体、このノートに何が書かれているのかサスペンス劇場のドラマみたいですね。船越英一郎の恐怖のノートの内容について調べました。


●船越英一郎のノートの内容や中身?
直接、船越英一郎さんの関係者とされる人に話をお聞きしました。

「実際にそのノートは存在します。」

「ノートの内容は、単なるスケジュール帳です。」

「不倫などという記載はありません」

と、松居一代の「恐怖のノート内容」とはいったいどういうことなのかと不思議がる関係者の表情がリアルでした。

松居一代が主張する「恐怖のノート内容」には、船越英一郎が不倫した人の名前でも書かれてるのでしょうかね。

●松居一代がノートの中身の内容を公開しないのはなぜ?
松居一代は船越英一郎のノートを勝手に見たんです。

この時点で最低ですよね。

他人の携帯を見るようなもの、最低の行為だと思いますね。

そんな松居一代を応援する気になりますか?

松居一代が得意とするユーチューブで動画をアップして、世間に「恐怖のノート内容」を判断してもらえば一目瞭然ですね。

自分は被害者だと訴えて、バイアグラまで船越英一郎のものとして公開しているのに、全ての主張の根源であるノートの中身の内容に関しては公開しない松居一代。

「正々堂々と戦います」いう言葉からは真逆の行動ですね。

船越英一郎さんが法的手段に出ているからからノートの中身を公開すると不利になるのかなぁと思います。

松居一代の本心は離婚しない方向でいきたいのでしょう。

スケジュールのメモ帳を船越英一郎の「恐怖のノート」って言ってドラマ的に一人酔いしれているだけです。

●“サスペンスの100倍恐ろしい真実”の内容
松居一代の主張はと言えば、すべてがサスペンスの様相となっているから面白いです。

・2015年から船越英一郎の浮気そして離婚計画が書かれている。

・船越氏へのDVや火野正平との不倫などが報じられたのは、船越英一郎が計画したものであり、妻である松居一代を悪者に仕立て上げた状態で離婚を有利にするためのものである。

・船越英一郎に1800万円もするポルシェを「おねだり」したという記事を夫である船越英一郎が、週刊誌へ情報を流した。

・いままで週刊誌などに掲載された松居一代のスキャンダル記事の情報元は船越英一郎であり、離婚を有利にすすめるための画策だった。

これらの内容がノートには書かれている・・・と。

●被害妄想が強すぎる松居一代
船越英一郎さんのマンションの部屋に侵入した松居一代。

まぁ、ガサ入れしたんです。

そのとき、「恐怖のノート」が鍵のかかった引き出しに保管されていたことが松居一代に不信感を募らせてしまったのかもしれない。

ここまで調べた中で、双方が主張する内容が余りに違い過ぎていて、さっさと中身を公開すればいいものを・・・。

松居一代が不利な立場になっても仕方ありません。

「恐怖ノートの内容」がでっち上げと言われてもいたし方ありませんね。

●「恐怖のノート」に浮気相手が?
松居一代のブログに「恐怖のノート」の中身の内容が書いてあったという組み立てですが浮気相手の名前や年齢や画像までとは?

松居一代は、ノートの情報を元に浮気相手をハワイ在住のエステティシャン、〇〇さんと特定しました。

不倫相手の〇〇さんも既婚者なので「W不倫だ」と声を荒げます。

さらに、船越英一郎さんと不倫相手が共謀して松居一代の財産を狙っているということまで・・・。

●不倫相手の名誉棄損では?
松居一代の一方的なブログなどで、ある日、突然に家族をも巻き込まれる形でネット上でプライベートが拡散された不倫相手とされるエステシャン。

この松居一代に対し、これらの内容は事実無根とし、訴えるのではないかと言われています。

不倫相手の夫は、地元のハワイでも3本の指に入る辣腕弁護士といわれています。

訴訟社会の凄腕弁護士ということであれば、松居一代は多額の慰謝料を請求される可能性があります。

完全に松居一代が不適切な表現ですからね。

●●ブログの一部を削除!に従う!
松居一代のブログを運営するアメーバブログ(サイバーエージェント)が、記載したブログ記事の内容に名誉毀損(きそん)にあたる部分があり、削除するよう指導しました。

松居一代はアメーバブログから連絡を受け、その夜に不適切な部分をすべて削除することになりました。

基本的にはブログは相手を傷つけるツールではないということ。

●●船越英一郎が楽曲『お義父さん』に涙!
船越英一郎さんがMCを務めるNHKのレギュラー番組「ごごナマ」での場面で現実とのダブリが・・・。

7月10日のゲストにタレントのはなわさんが出演していました。

ヒット中の楽曲『お義父さん』が披露されると、船越英一郎さんの目に涙が・・・。

「今は早く過ぎて欲しいと思うこともありますけどね」

と自身の私生活の部分を恥じるかのように言葉は少なかったですね。

生放送番組ですから、おのずと注目が集まりますね。

これだけ騒がれている中で沈黙を続けるのは、辛いだろうなと察します。

●松居一代の動画の再生回数の動向
松居の動画は「第1弾」が7月4日に公開され、その後も複数アップされているが「第2弾」から「第5弾」は当初公開されたものの、その後は非公開になっています。

そして、動画の再生回数は「第1弾」は290万回を超えているが、9日に公開された「第5弾」は22万回、11日夜に公開された「第6弾」は41万回。徐々に再生回数は少なくなっていくばかり。

●船越英一郎 ノートの内容がヤバイ!! まとめ
ここまで作り上げる松居一代の演出は素晴らしい?
なんとも言葉になりませんね。

お互い年齢的にもそう若くはないので、傷つけ合うのは晩年を汚すことになりますから、できるだけ避けてほしいですね。




スポンサードリンク

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。