So-net無料ブログ作成
検索選択

松居一代 病気はいつからおかしい? 「お告げ」が聞こえてきた?? [芸能]






新しいサイトに自動的にジャンプします。



松居一代がブログや動画等でおかしい言動が話題になっている。いつからこの様な事になってしまったのか?船越英一郎と離婚する話が確定になるにつれ、心の不安定さがいつからともなく増していったのではと想像できます。松居一代がいつからおかしくなったのかを調べました。

●松居一代のブログはいつから?
朝のワイドショー的な番組で最近は毎日のように松居一代の話題が報道されています。

松居一代がブログを始めたのは2016年11月23日です。

思ったより意外と最近に始めたということですね。

その時の記事は?というと「挨拶とラジオ体操と掃除について」。

まよくある主婦感覚のブログというところでしょう。

内容的にも「おかしい」というようなことはありませんでした。

記事の内容も「裸で風呂を洗っていた」というちょっと笑えるユーモアを交えたブログでした。

しかしながら、松居一代さんは「1年と半年前から何かに追われている」などとブログで書いていましたので、ブログを始めた頃にはすでに病気が始まっていたということになります。

ブログがいつからと言うよりも病はいつからといった方がいいのかもしれません。

●松居一代の”統合失調症”の病はいつから?
松居一代がブログや動画で発する口癖のように出てきます。

「何かに追われている」
「組織に狙われている」
といった幻覚・以外妄想的な表現が特徴的です。

これらはまさしく、”統合失調症”といわれる症状に酷似しています。

世間では大多数の人が松居一代さんの行動などをみて、このような被害妄想的な心理状態に陥る特徴なども鑑みて”統合失調症”とみていることは否めません。

世間では「いつからこのようになったの?」という声も上がっています。

●●松居一代には「いつから」ではない!
もともと統合失調症という病は、発病する時期の大部分が17歳~25歳に多い病と言われている。

松居一代がこの病気に患っているのだとしたらそれは「いつから?」というのではなく「若い頃から既に・・・」というのが正しいのでは?

松居一代が何か見えない敵を感じていたのは、もっと昔の若い頃からだったのかもしれません。

●●統合失調症になる特徴
・怒りっぽい
・デリケート
・繊細
・頑固

といった性格の人は注意した方がいいのかもしれません。

もっとも、自らを上手くコントロールするなんて出来たら苦労しませんがね(笑い)。

●●統合失調症は家系に関係ある?
松居一代が統合失調症にかかっているのであれば、原因は具体的な何か?と言うよりは、元々統合失調症にかかりやすい要素があったのではとも・・・。

それはDNAと言われる家系です。

これはいつからというものではなく、かかりやすいという性格DNAを受け継ぐことからとなってきますのでいつからという表現はできません。

●松居一代の症状が実際ブログに出てる
松居一代のブログでわかることは、自分の気持ちを言いたいがために、文章の文字が特別に大きな太字になるところがその現れです。

<普通>

<ブースト>

感情の表れが大き過ぎていて、俗に言うオーバーな表現と取られがちです。

普通の人はあまりやりませんし、好みません。普通に表現しますからね。

松居一代はいつも何かに、誰かに追われているようなところが文章でも読み取れます。

今すぐに何かをやらないと危険!というような心の病でしょうね。

●具体的なブログの変化
2017年の4月中旬くらいまでは、普通のブログでした。

ところが、「お告げが聞こえてきた」という4月23日の前日、4月22日の投稿では、

ショッピングチャンネルQVCで、自身のプロデュース商品「水ファンデーション」を紹介するところでは、とてつもなく大きな文字で

「緊急お願い 緊急です!!!!!あて、20分後QVCに出ます電話で話したい素晴らしいいさを伝えたいの13時からです水ファンデーションです。」

と書かれ、ビックリマークや誤字が多く、文章が伝わりにくいブログの内容でした。

この投稿から、松居さんの逃亡生活が始まり、6月7日まで更新がなかったのです。

ですから時系列に言えば、松居一代がおかしくなり始めたのは、ブログでの投稿で言うと、4月22日からです。

●●病気はいつからはじまった?
それは、松居一代が船越英一郎さんといつからおかしくなったのかと言えば、船越英一郎の不倫がわかったときからです。

船越英一郎さんがわざわざハワイまで行って会っているという女性の存在が噂になりました。(これはあくまで友達同士のジョークみたいなものでした)。

不倫関係の女性は松居一代も知っていて、さらに家族ぐるみでも付き合いのある友達でした。

このジョークを交えた話を松居一代に悪魔の囁きをした友人がいました。

これには、松居一代の反応は早かったみたいです。
もっとも、松居一代の性格を見抜いていた友達の罠だとも知らずに・・・。

世の中で物に拘る松居一代をよく思わない人もいたのでしょう。

どこかで、松居一代は敵を作っていたのですね。

囁かれた松居一代はもうブレーキが壊れたサイコパスに変貌してしまいました。

●松居一代 病気はいつからおかしい? まとめ
松居一代の精神的病はいつからはじまったかというのでは、自身の性格が身を亡ぼす結果となってしまうとは?

「お掃除をしていれば幸せになれます」なんて言っていたのに。




スポンサードリンク

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0