So-net無料ブログ作成
検索選択

安倍昭恵夫人バカなのか? 居酒屋uzuや沖縄高江や宗教までも異常? [社会]





このページは新しいサイトに移転しました。
新しいサイトに自動的にジャンプします。



「安倍昭恵夫人はバカなのか?」未だに森友学園の火は消えない異常とも思える安倍昭恵夫人の常識外れの行動が話題に。居酒屋uzuや宗教・・・

●安倍昭恵夫人の簡単プロフィール
無農薬.jpg
引用 http://locoloconews.com/266.html




安倍昭恵 (あべあきえ)1962年6月10日生まれ(54歳)
出身   東京都出身
愛称   アッキー
曽祖父  森永太一郎氏 森永製菓の初代社長
大叔父  池部良氏
遠戚   芸術家、岡本太郎氏

聖心女子専門学校を卒業
卒業後→広告代理店電通の新聞雑誌局に就職
1987年6月に安倍晋三と結婚

●安倍昭恵夫人と森友学園の関係
安倍昭恵夫人は知る人ぞ知る韓流ファンである。自らもこのことを公言して憚らない。また、中国人と南京に訪中するなど、親韓・親中だったはずの安倍昭恵夫人が、“嫌韓・反中教育”で有名な学校法人(森友学園)の名誉校長に就任していたことは事実でした。このような安倍昭恵夫人の矛盾をはらんだ“無責任行動”は今に始まったことではないという。


引用 http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15945.html



今年4月に開校予定の小学校「瑞穂の国記念小学院」(大阪府豊中市)において安倍晋三首相の妻・昭恵夫人を名誉校長として迎え、首相や夫人の名前を使い、大阪府豊中市の国有地を評価額の10分の1の激安価格で取得していたとして、その経緯に忖度があったのではと疑問が噴出し、森友学園の籠池理事長の国会証人喚問、引いては安倍昭恵夫人のメール内容まで取り沙汰される始末となっています。


引用 http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/...



「瑞穂の国記念小学院」HPで掲載された昭恵夫人の挨拶文には、
「瑞穂の國記念小學院は、優れた道徳教育を基として、日本人としての誇りを持つ、芯の通った子どもを育てます。 そこで備わった「やる気」や「達成感」、「プライド」や「勇気」が、子ども達の未来で大きく花開き、其々が日本のリーダーとして国際社会で活躍してくれることを期待しております」(現在は削除されています)

このことについて、内容をよく知る関係者は次のように話しています。
「昭恵夫人の行動に深い意味はないでしょうね。特に、土地の購入に関してはよくわからず立場を悪用されたということなのでしょう。ただし、政治的影響力をもつ一国のファーストレディが『自らの感性』だけで行動し、危険な状況を招いた事実には変わりない。」と。

●安倍昭恵夫人の宗教的な異常な行動
安倍昭恵氏が宗教的で異常な面が見られる?
宗教的だという意見は、安倍昭恵氏が森友学園問題に巻き込まれた事を端緒に発する、諸々の事、特に、神道の事を言っているのでしょう。


引用 http://netgeek.biz/archives/77457



確かに、安倍昭恵夫人は「お嬢様育ちであるが故に」という一言で事は終わりそうにありません。日本内閣総理大臣である夫や森永一族の権威や名誉をそう簡単に汚すようなことは、まずしないでしょう?

しかしながら、フジテレビが流した映像で森友学園の園児達とのやり取りで涙を流して感動していた(=ヤバイ)と叩かれていますが、正気でしょうか?と。常に日本国のトップである安倍晋三氏の妻である安倍昭恵さんは四面楚歌の状況の中で、園児の無垢な言葉で「安倍首相応援しています」と叫んだ子供たちに感動するということはあるかもしれませんね。


引用 http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15669.html



しかしながら、何も考えることなくこれらの行動をとっている安倍昭恵夫人がバカなのか?そんなこととは考えられません。総理大臣の奥様(ファーストレディー)なわけですから思慮深く海千山千の強者と接して来られた安倍昭恵夫人にそのような脇の甘さは決してないと・・・。

●安倍政権批判を繰り返す男性と沖縄へ
2016年7月には、安倍政権批判を繰り返し、参院選東京選挙区で落選したミュージシャン・三宅洋平(無所属)と突然“会合”。そして会合中に直接安倍首相に電話を繋ぎ、独自の判断で“電話会談”まで実現させてしまった安倍昭恵夫人。


引用 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/1...




引用 https://www.youtube.com/watch?v=JXAdZ33s8oI



その後、三宅洋平氏とともに、沖縄・高江へ。米軍のヘリパッド建設予定に反対している住民らのテントを訪問し、世間を困惑させたこともありました。「大麻」支持者であることを隠さない安倍昭恵夫人。そして『ガンを治す大麻』などとツイッターでもつぶやく三宅氏。この二人が意気投合するのも当然のことです。この高江訪問は結果的には安倍政権にとってプラスに働いたため、周りからも特にお咎めはなかったとされています。

引用 http://locoloconews.com/255.html



●安倍昭恵夫人のお店(居酒屋uzuのこと)
居酒屋uzu(うず)の事も安倍昭恵氏がオーナーの居酒屋という事で話題になっていますね。気になる居酒屋uzu(うず)の場所は、東京都千代田区内神田1-7-10、定休日は日曜日で、営業時間は17:00~23:00です。予算は1人6000円~8000円が目安で、完全予約制ではありませんが、予約しておいた方がよさそうです。


引用 https://dot.asahi.com/wa/2013122600030.html



安倍晋三氏の地元、山口県をメインに国内食材を使用した和食のお店となっています。山口県の日本酒と言えば外国でも人気の『獺祭』が有名。
安倍昭恵オーナーが自ら栽培した『昭恵米』というものもあり土鍋で炊いてお客様に・・・。


引用 http://www.excite.co.jp/News/photo_news/p-6623612/



「私はオーナーで料理は作りませんが、できるだけお店に出て、お客さんと話したい。」
「店名は、いろんな人が店に集まって、人の渦ができればいいなと思って付けたの。地球の成り立ちも渦で、宇宙に通じているすべてが渦になっていたりもしますしね。」
「とにかくたくさんの人に来てもらってお話を伺いたい。さまざまな方からお話を聞くのは選挙活動と同じだと思うんです。」
「主人は大賛成ってわけではないと思います。このお店のことには触れたくないみたいですね、ふふふっ」


引用 http://mighpa.xsrv.jp/archives/3349



また、夫人は無農薬米を扱った食材にこだわりのある居酒屋『UZU』や、山口県のゲストハウス『ウズハウス』を経営。

●安倍昭恵夫人バカなのか? まとめ
安倍昭恵夫人バカなのか?と直線的に考えると決してそうではないように思えます。一般的に女性は主人の仕事には邪魔にならないように努めますが安倍昭恵夫人はそうではない。よく似たもの夫婦といわれますからすべて計算されての安倍昭恵夫人と思います。森友学園のメール問題でも何ひとつ証拠となるものを残していません。このことからもわかるように「怖い」安倍昭恵さんでした。




スポンサードリンク

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0