So-net無料ブログ作成
検索選択

はごろもフーズに苦情900件で騒然!? ゴキブリ混入?! いつ?製造工場は何処?  [芸能]

「はごろもフーズ(静岡市清水区)」が製造したツナ缶にゴキブリ1匹が混入していた
ことが報道され「購入したシーチキンは大丈夫でしょうか?」などの苦情が殺到した。
なんとその問い合わせが約900件にも及んだという。
いつ、どこで製造されたのか検証してみました。

はごろもフーズよりますと、2014年12月20日に製造された「シーチキンLフレーク」


スポンサードリンク



製造工場は

■はごろもフーズ関連
S005  静岡焼津工場
G2     静岡市にある自社工場

■下請け工場の可能性がある番号
S006  静岡市にある協力工場
S028  静岡県焼津市にある協力工場
OKT    静岡市にある協力工場
FNK    静岡県の工場
P1    静岡県の工場

このように「はごろもフーズ」の工場は幾つもあり、何処で製造したかは公表しないとの事です。
「はごろもフーズ」の社内調査の結果では、静岡市清水区内にある下請け会社の可能性が高いと説明しています。

「はごろもフーズ」が販売しているシーチキンの賞味期限は
3年ですから、同時期の商品はまだ店頭にありますね。
山梨県内の一部のスーパーは、ニュース発表後ただちに
シーチキンを売り場から引き上げました。
危険と判断したのでしょうか?

「はごろもフーズ」の公表遅れと自主回収なし

「はごろもフーズ」の経営企画室では、公表が遅れ、自主
回収もしていないことについて次のように説明しています。

「混入商品の製造日から1年10か月が経っていますが、
ほかのお客さまから同様な申し出がなく、混入は偶発的
なもので連続性がないと判断しました。このことから公表
も自主回収もしませんでしたが、27日夕方にニュースが
流れたため、心配になるお客さまもおられると考え、
公表することにしました」

と説明しています。少し違和感がありますが・・・。


スポンサードリンク



「はごろもフーズ」は、「カタラーゼ酵素活性テスト」を実施した結果、混入
は殺菌処理を行う前に、工場内の製造過程で起きたと判断しました。
つまり、最初から入っていて見落とした可能性が高いということです。

シーチキンには油が入っています。油が大好きなゴキブリ別名アブラムシとも
呼ばれています。製造工場が下請けだと言う証拠があれば良いですが、
もしかしたら本社を守る為の・・・?
きちんとした説明が「はごろもフーズ」の信用に繫がる
ということを察知すべきとおもいますが・・・?

「はごろもフーズ」に苦情900件で騒然!? まとめ

公表が遅れたことが不信感に繫がるのではと。
今回の対応は残念ながらという他ないですね。




<人気記事>
高樹沙耶 現在は千葉から“追放”だと!? 石垣島からも男性等と追放されるかも!!
平幹二朗 カミングアウトは息子の母が暴露だと? 蜷川幸雄と再会!?
蜷川有紀 『狂った果実』女優、2016年大正大学客員教授に就任だと!!
小池百合子 都知事当選? 旦那 兄弟 父母の家族構成は?



スポンサードリンク

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。