So-net無料ブログ作成

リオオリンピック女子卓球団体戦 準決勝 福原愛ドイツハンのエッジボール微妙!! [スポーツ]

リオオリンピック女子卓球団体戦の準決勝で
福原愛選手とドイツハン選手のエッジボール判定が微妙でした。
この判定はエッジだったのかorサイドだったのか疑問です。
そこで、卓球審判員の手引きを参考にして検証してみましょう。

<イン・ハン選手とは?>

イン・ハン選手は1983年4月29日生まれ、
中国出出身のドイツ選手です。
現在世界ランキングは8位で、ちなみに福原愛選手は4位。

スポンサードリンク

<リオオリンピック女子卓球団体戦 福原愛選手はエッジボール不運>

福原愛選手はリオオリンピック卓球シングル戦でも、
エッジボールの判定でメダルの道を絶たれていました。

リオオリンピック女子卓球団体戦の準決勝でのエッジボール判定も
微妙なところがあり、ハン選手が返したボールがエッジかサイドかの
ルールの判定を巡って、揉めることになります。

<卓球審判員の手引き>

卓球審判員の手引きに、エッジボールとサイドボールの見分け方が記されています。
[審判員の手引き]
10.2.1 ボールがエッジに触れたか、サイドに触れたかを判定する必要がある場合...
    正しい判定の助けになるのは…ボールが触れる前と後の軌道である。
   ◯ ボールが台の上を飛んできた場合は、正しいリターンとなる。
   × 台の下から打たれた上昇中のボールは、殆どの場合サイドである。
10.2.2 ボールが台の外からの高い位置での判定も難しい。
   ◯ ボールが触れた後に上方にバウンドした場合は台に触れたと推測するのが妥当。
   × ボールが触れて引き続き下方に落ちれば、サイド(横)に触れた可能性が高い。

スポンサードリンク


リオオリンピック女子卓球団体戦 ドイツ ハンのボールは?

まさに審判員の手引きの10.2.2の「ボールが台の外からの高い位置で」
「ボールが触れた後に上方にバウンドした場合は台に触れた」ということで、
サイドボールではなく、エッジボールでした。

これが「ボールが触れて引き続き下方に落ちれば」、
サイドボールとみなされ、福原愛選手のポイントとなるわけです。

しかしながら、福原愛選手が主張するのはエッジボールなのか
サイドボールなのかではなく、それ以前にサイドを割っているのでは?
という主張のように動作から受け取れました。
何度も再生ビデオを見ましたが、
実際はどうなのでしょう。

リオオリンピック女子卓球団体戦 まとめ

リオオリンピック女子卓球団体戦で、福原愛選手はとても頑張っています。
今までの「泣き虫愛ちゃん」は「しっかり愛ちゃん」に変身しています。
3位決定戦頑張ってください。



<福原愛 関連記事>
福原愛 結婚会見でドレスも台湾語も反応がヤバイ!! 義姉にまで飛び火報道!!
福原愛や錦織圭が卒業した青森山田高等学校の『特特生』無料に唖然!!
福原 愛さん父と不仲の原因に唖然!?天才卓球少女・愛ちゃんの軌跡!
福原愛 コーチとリオ五輪の約束?中国人美人コーチとは?名前は?
リオ卓球女子団体メンバー シンガポールの選手はどんな強敵揃い!!

スポンサードリンク

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0