So-net無料ブログ作成
検索選択

福原 愛さん父と不仲の原因に唖然!?天才卓球少女・愛ちゃんの軌跡! [芸能]

卓球 福原愛選手の卓球人生で、父親・武彦氏との不仲説が流れて、その原因について明らかになりました。
福原 愛さん父と不仲の原因は何っだのか?

福原愛さん、父と不仲だった原因は、父の借金問題が卓球人生に悪影響となったためです。
父・武彦氏は不動産会社を経営していました。


スポンサードリンク



当時会社は経営不振により、1998年に3億5000万円もの負債を抱えて倒産してしまいます。
当時は、この借金が、福原 愛さん父と不仲になる原因とは想像もしていませんでした。

福原愛さんは、小学4年生から「ミキハウス」と専属契約を結びプロ活動開始していたのです。
「ミキハウス」との専属契約金も父・武彦氏の借金の返済に充てられているのです。
そのときに債権者から1億4000万円もの返済を求められていた福原家は火の車状態だったのです。

また、その福原愛が当時出ていた大手食品メーカーや繊維メーカーのCM契約料は1本3000万円ともいわれており、それらのギャラがすべて父・武彦氏の借金返済に充てられたともいわれています。

2005年4月には7年間所属した「ミキハウス」との契約が満了。
2005年5月「グランプリ」と4年契約を結ぶ。
2007年4月には「ANA」とスポンサー契約を結ぶ。
「グランプリ」とは4年契約だったが2年で契約を終了します。
「ANA」に所属する時も相当な額が動いたといわれており、父親の負債のために所属先が転々とすることに福原愛は嫌気がさしていたという。


スポンサードリンク



父・武彦氏は卓球の練習方針、コーチ選びマスコミ対応などの主導権を握っていました。

2008年の北京五輪で4回戦敗退しメダルを逃します。
この頃に両親の関係が悪化し離婚をするのです。
それから以降は、母親と兄が福原愛さんのマネージメントを行うようになります。

5年後、父・武彦さんは2013年10月6日にすい臓がんで亡くなってしまいます。
福原愛は不仲だった父の死を遠い中国で知ったと言ってます。
2008年の終りから父・武彦さんとはまったく会っていなかったという福原愛さん。

福原愛さんはこうコメントしています。
「電話やメールでのやりとりも、一度もないような仲でしたが、父がいなければ、わたしは生まれてくることもなかったですし、今の成長したわたしがあるのも、 多くの方々が応援してくださる環境があることも、父の影響によるものが少なくありませんでした。」
「そういったことについては、父に感謝しております」と。

まとめ


福原 愛さん父と不仲の原因について、他人にわかるのは表面だけです。
卓球界のアスリート、福原 愛さんの笑顔が大好きなファンとして応援しています。



<福原愛 関連記事>
福原愛 結婚会見でドレスも台湾語も反応がヤバイ!! 義姉にまで飛び火報道!!
福原愛 中国での反応と人気なぜ凄い!「福原愛は中国人みんなの娘だ!」に唖然!
福原愛や錦織圭が卒業した青森山田高等学校の『特特生』無料に唖然!!
福原愛 コーチとリオ五輪の約束?中国人美人コーチとは?名前は?


スポンサードリンク

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。