So-net無料ブログ作成
検索選択

都知事選 小池百合子氏 当選確実!!男社会で「勝ち抜く技」伝授!! [芸能]

都知事選もいよいよ31日投開票となります。今回の都知事選では小池百合子氏の当選が確実といわれています。
小池百合子氏にことごとく追い風となった都知事選でしたが、不利は承知で先んじて立候補を表明した元防衛相・小池百合子氏でした。
そこで、日本新党の細川護煕氏、新進党の小沢一郎氏、自民党では小泉純一郎氏と権力密着で生き残った小池百合子氏の「男社会」で「勝ち抜く技」を伝授してもらいました。


スポンサードリンク



都知事選 小池百合子氏のツイッターでは〈ぜひ会場に緑色のものを一点身に着けてご参加ください!〉と呼びかけ効果的面。遊説先ではシャツ、スカーフ、帽子などグリーンをまとった支援者が集まっている。また、『全ゆり連』などといわれるファンクラブができたといわれてます。

いままでの都知事選スタイルと違って、聴衆と同じ方向性をつくる斬新な選挙スタイルが功を奏したように思えます。

自民党内の根回しを行わず出し抜きで都知事選に立候補を表明した小池百合子氏に自民都連が激怒したのです。
自民党党員の小池百合子氏が都知事選に立候補して、何がいけないのか?それがわかりませんでした。
党所属議員に『小池氏を本人や親族が応援したら除名処分する』内容の文書が出回る始末に。


スポンサードリンク



自民党という男社会で、永田町を動かすエネルギーは、嫉妬の構造だとコラムで小池百合子氏は言っているのです。
「男の嫉妬ほど厄介なものはない」と小池百合子氏は語句を強くするのです。

この男社会を勝ち抜くためには、レギュラーなことはきちんとこなし、プラスアルファで競うことが重要だとも。

「かわいこちゃんのうちはまだいいですが、男性と対等の立場のライバルになったとたんに、激しい競争になって、引きずり降ろされかねません。」

そのためには、オンリーワンになることだと言っています。
大事なことは、いつも新しい知恵を出したりして、ほかの人にはないプラスアルファを示し、「この人は不可欠だ」と思わせることだと話してくれました。

小池百合子氏が言うオンリーワンとは、「この人がいないと困る」と言わせることです。

<まとめ>
男社会で勝ち抜くために、オンリーワンになるように頑張るしかないですね。

<関連記事>
都知事選 予想 最新 小池百合子に勝負アリ!「3F時代」に突入!!
小池百合子都知事の築地・豊洲の仰天プランに唖然!! 豊洲市場が『カジノ』に変身ダト!!

スポンサードリンク

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0